2018.03.12 現場日記

HappyEnergy(株)の西本さんの思いやり経済システムは、凄い。

今年も3月11日を迎えました。
東松山市の環境基本計画市民推進委員会の環境学習会に参加しました。
今回は、HappyEnergy(株)の最高執行責任者の西本良行さんを講師に迎え、
「思いやり経済システム〜電力会社のサードウェーブ〜」のテーマの講演会を開催しました。
西本さんは、2016年の電力小売り自由化を受けて、小さな電力会社をつくり、その収益の50%を社会還元する仕組みを生み出しました。
仕入れる電力会社は、再生可能エネルギーを積極的に使い、市民エネルギー発電を買い取っている会社です。
さらに、小水力発電を中心とした発電所まで自前で、作っている。
生み出した資金を、さまざまなソーシャルアクション(社会問題を解決する活動)に当てている。
例えば、子ども食堂、子育てママのヘアサロン、シングルマザーのマネー講座などなど。
西本さんは、隙間から、お金を生み出し、巡らせるノウハウを駆使して、ソーシャルアクションを次々と行い、さまざまなコミュニティを作り出している。
西本さん電力会社をつくるのは、いたって簡単」と言う。
私たちのこれからの活躍に、とても参考になる出会いに、嬉しくなりました。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報