2019.10.07 現場日記

半年ぶりの建物訪問

半年ぶりに、ときがわ町にある長谷川芳男記念館の東屋に、
後輩の大学生、小川さんと、行ってきました。
長谷川先生は、お元気そうで、庭の東屋を書斎のように、使われていました。
その東屋の名前を、奥様のお名前と合わせて、

「シュウカイドウに囲まれた芳文館」

と名付けたと、嬉しいそうに語ってくれました。
そのシュウカイドウの花が、
けなげにたくましく、咲いていました。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報