2020.02.22 現場日記

【杉space 子どもたちの小屋づくり】vol.11

滑川町にある、かめめ保育園の庭の小屋づくりは、ようやく、完成を迎えました。
イベントに展示用として作ってから、3年が経ちました。
この間、3回出展しました。
今回、常設にあたり、新たな木材を加えたり、構造的な補強をしてり、基礎を作ったり、
屋根もガルバリウム鋼板で、葺きました。
防犯のため、シャッターも付けました。
そして、贅沢な子どもたちの小屋に生まれ変わりました。
後は子どもたちと一緒に、塗料を塗るだけです。
塗料は、安全性と耐久性を考慮し、ドイツの自然塗料、プラネットにしました。
当日は、建築学科の大学生たちも、手伝ってくれます。
どんな色になるか、楽しみです。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報