2020.04.11 現場日記

【#オーガニック・ガーデン&カフェづくり】vol .18

新型コロナウィルス蔓延による緊急事態宣言で、皆さんたいへんな状況と、日々感じています。
東松山市にある、「木の声が聞こえる住宅展示場、ひきいるハウス 」では、
緊急事態宣言明けの5月7日、オーガニック・ガーデン&カフェのオープンを目指して、
ガーデンとカフェづくりをしています。

カフェ用のキッチンが、出来上がり間近になり、木部の塗装の色を決める作業です。
10年近く経った柱や梁は、飴色に変わり、新しく作った木肌とのコントラストが強すぎるからです。
塗料を何にするか、健康と安全を考えて開発したドイツの自然塗料や、
日本の伝統的な古色を出している塗料などを、検討しています。
カタログの色見本にないその微妙な色を出す難しい作業です。
この色次第で、全体の雰囲気がガラリと変わってしまうからです。
スタッフの千鶴さんと、調合したサンプルをつくり、それを並べて検討しています。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報