2020.04.10 現場日記

【#オーガニック・ガーデン&カフェづくり】vol .17

東松山市にある、「木の声が聞こえる住宅展示場、ひきいるハウス 」は、
オーガニック・ガーデン&カフェの5月7日のオープンを目指して、ガーデンとカフェづくりをしています。

室内に、カタログやサンプルを展示するディスプレイ棚を設計しました。
その棚をつくる素材は、埼玉県のヒノキ材を選びました。
無垢材を張り合わせた集成材です。
埼玉県の代表的木材である西川材で、その集成材を製作をしている、飯能市にあるフォレスト西川に出来上がったばかりの材を取りに行きました。
行くと、フォレスト西川の若手のホープ、原さんが、迎えてくれました。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報