2020.01.08 現場日記

【オーガニック・ガーデンづくり】vol .3

東松山市の弊社の展示住宅「ひきいるハウス」の庭の2020年の庭仕事始めは、オーガニック・ガーデンづくりです。
オーガニック・ガーデナーの第一人者、曳地義治さん、曳地トシさんを迎えて、打ち合わせを行いました。
ひきいるハウスの庭は、曳地さんが作ってくれてから、6年目を迎えます。
そこで、2020年を迎え、曳地義治さん曳地トシさんに、まず、チェックをしていただきました。
植栽は、植え過ぎなので、減らすこと、樹木は、全体的に成長が遅く、枯れかけているものもあり、
「この庭にあった樹種を探しながら、庭づくりをするのが、オーガニック・ガーデン」と、
ご指導をいただきました。

カテゴリ一覧へ戻る