2020.03.28 現場日記

【#オーガニック・カフェ&ガーデンづくり】vol .11

ひきいるハウスの庭に、木の物置を作り始めました。
オーガニック・ガーデンのために、庭道具を収納するためです。
既製品の物置では、収納量、大きさ共に、不足し、対応ができません。
庭に置いたソーラーシステムの木の架台を長持ちさせるために、ソーラーシステムと一体化する設計です。
もちろん、木材は、埼玉県産のヒノキ材で、つくります。
ときがわ町の番匠屋の大工さんが、木を組む技を発揮してくれています。

カテゴリ一覧へ戻る

Pick up

人気の家づくりお役立ち情報