「木の内窓DIY 作り方講座」のご案内です。

 

冬を迎えました!

 

 毎年ヒートショックによる死者は、増え続け、19,000人を超えました。

 これは、交通事故死の3倍にのぼります。

 なぜヒートショックになるか分かりますか?それは家の中の温度が低いことと、温度差が大きいためです。特に注意したいのは、家の中で最も寒い北側のトイレ、洗面脱衣室、浴室の3室です。中でも熱が逃げやすいのが窓です。窓からの熱の逃げを防ぐ対策が必要です。そこで効果的なのが内窓なのです。

 北側の窓を内窓にするだけで約3℃温かくなりました!冷気を感じない木の枠内窓を簡単につくりませんか?

 木材は、ときがわ町産杉材と塗装のしやすいスプルース材を用意。材料が用意できれば、ほんの30分で完成できます。当日は、作り方が分かり、窓枠木材を購入することができます。そして、ご自宅で、DIYして、完成です。

 

内窓付けたら、室温が約3℃アップしました!

 

 

●日時 2019年2月9日(土)10日(日)

午前の部:10時から12時まで

午後の部:13時から15時まで (内容は同じ)

 

●会場 :ひきいるハウス

   埼玉県東松山市美原町2丁目11番地4

TEL:0493-81-4822

 

●参加費 :500円(お一人様)

 

●講師 :

株式会社山の木一級建築士事務所 代表 八巻秀房

 

ニューズコンサルティング 代表 折口尊人

 

 

●内容 :

1.断熱のプロが教える「冬を温かく過ごすための考え方、簡単にできる工夫」

  ご自宅のヒートショック危険度が分かる

 

2.「木の内窓をDIYする」作り方講座

 

①窓枠木材を窓枠に合わせて切断する。

②窓枠にはめ込む。(両面テープやビスで固定)

③ガラスの寸法を測る。

④ガラスを購入し、寸法に切ってもらう。(ホームセンター)

⑤引き手とモヘアをつけて、出来上がり!

30分で出来上がります。

 

※内窓を付けたい窓のサイズを測ってきてください。測り方は、枠の内側のたて、よこの寸法をミリまで図ってきてください。

 

材料費約1万円で、つくれます!

参考:内窓の材料と価格

 

1.レール付き枠材(杉材とスプルース材を用意しています)

6,000円~8,000円:販売します。

 

2.ガラス=厚4.5㎜中空カーボネイト板

=1,500円~2,500円:ホームセンターで購入。

 

3.引手とモヘア=約500円~1,000円:

ホームセンターで購入。

 

合計8,000円~11,500円

 

参考品

 

1.ホームセンターでの販売品

内窓キット=樹脂製枠レール付き(ガラス別):6,800円(税別)

 

2.サッシメーカーの内窓

樹脂サッシ(複層ガラス付き)=56,000円(税別)

 

注意

内窓は、横は、1700ミリ。高さは、900ミリまで。

これ以上大きな窓は、特注扱いになります。

 

●お問い合わせ、お申し込み先

株式会社 山の木 一級建築士事務所

HP: http://www.yamano-ki.com/

TEL: 0493-81-4822

E-mail: yamaki@yamano-ki.com

 

お問い合わせは年中無休

☎︎ 0493-81-4822

受付時間  10:00~17:00

株式会社 山の木一級建築士事務所

〒355-0006 埼玉県東松山市市ノ川50-1

☎︎ 0493-81-4822 年中無休(10:00~17:00)

Copyright © yamanoki All rights reserved.