昭和村の古民家リフォーム住宅に寄りました。

渋川市の杉spaceの完了検査の後に、

少し足を伸ばして、昭和村へ行き、

古民家リフォーム住宅に寄りました。

10年ほど前に、手がけた住宅です。

洗面脱衣室のブランドの更新など、

メンテナンスに伺いました。

木の声が聴こえる家をつくる

株式会社 山の木 一級建築士事務所

http://yamano-ki.com/。

渋川市にて、杉spaceの完了検査を受けました

ときがわ町産木材100%の杉spaceは、第1号が、渋川市に完成し、

本日、検査機関の完了検査を受けました。

現地に到着すると、雨が止んできました。

検査は、30分ほどで、終わり、無事合格!

検査官が、「軒が出ていて、かっこいい」と

何回も言ってくれました。

数多く建築物を見ている検査官から、

褒め言葉をいただき、嬉しくなりました。

木の声が聴こえる家をつくる

株式会社 山の木 一級建築士事務所

http://yamano-ki.com/

ブログで、自己実現!その方法とは?

月間35万PVを誇るブロガー、かさこ氏の

「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講座に参加しました。

「好きを仕事したい」と思い続けている方が、最初一歩は、何をすればいいの?

その一つの答えは、

自己表現して、それを評価してくれる仲間づくりから始める、というアクション。

これには、ブログがうってつけ。

その具体なアクションを学べる絶好の機会。

写真も撮影できるライター仕事をしながら、年間160回以上の講義、講演をこなす、かさこ氏だから、説得力があった。

生かさこは、生真面目で、情熱的。

こまめにブログをアップできない私にとって、

「毎日少しでもいいから、表現し続ける大切さ」を気づかせてくれた、

かさご先生、ありがとう!

「木の声が聴こえる家」をつくる建築家サイト

http://www.yamano-ki.com/

埼玉県ときがわ町産木材100%で作った、 杉spaceは、 群馬県渋川市の地で、組み立て、完成しました。

埼玉県ときがわ町産木材100%で作った、

杉spaceは、

群馬県渋川市の地で、組み立てが始まり、

昨日は、大工工事で、屋根まで、一気に組み立てました。

大工は、ときがわ町の番匠屋 小室工務店の面々。

後輩の学生たちが、手伝いに来てくれ、賑やかに

組み立てました。

そして、本日、屋根が、仕上がり、無事に、完成しました。

ガルバリウム鋼板の屋根が葺き終わる頃には、青空になりました。

埼玉県ときがわ町産木材の杉space4.5畳タイプが、群馬県渋川市に、建つことになりました。

埼玉県ときがわ町産木材の杉space4.5畳タイプが、

http://yamano-ki.com/sugispace/index.html

群馬県渋川市に、建つことになりました。

基礎工事が出来上がり、

いよいよ、明日、組み立て工事を行います。

天気にも恵まれ、山々は、春爛漫。

キジやトンビの鳴き声が響きわたっています。

まちカフェの厨房

東松山市のコミュニティカフェ「まちカフェ」は、

ぼたん通り商店街にある「松山フォトサービス 」の中に、移転します。

いよいよまもなく、オープンを迎えます。

工事は、大詰め。

厨房の壁は、すべて、キッチンパネルを貼りました。

フードと、シロッコファンが、セットできました。

今回のポイントは、グリルに合わせて、系の大きなダクトをセットすること。

後は、Φ250㎜のダクトを結びます。

また、シンクの上の吊り戸棚も取り付けました。

以前のものを塗り直しました。

まちカフェ工事、いよいよ追い込みです。

東松山市のコミュニティカフェ「まちカフェ」の工事は、いよいよ追い込みです。

ショーケースから上の壁と天井は、

汚れが目立っていましたが、塗装工事をすることで、白さが、際立ち、明るくなりました。

工事は、、スタッフ関係者者が、セルフビルドで、仕上げました。

実は、松本さんの教え子が内装職人で、その方が来て手伝ってくれて、塗り方の指導まで、してくれました。

有難いです。