ヘルシーカフェのらに行ってきました。

さいたま市にある、コミュニティカフェ、「ヘルシーカフェのら 」さんに行ってきました。

店主の新井純子さんから、「ときたまが、なくなったから、近くに来た時に、持ってきて。」と連絡があったからです。

「ときたま」は、弊社、(株)山の木 一級建士事務所 で発行している、木材や自然素材、手仕事を大切にする地域通信です。

ランチに、豆腐ステーキプレートをいただきました。

濃くのある豆腐は、ボリューム感もあり、野菜中心のプレートなので、身体に染み渡ります。

新井さんとは、東松山市のコミュニティカフェ「まちカフェ」をつくる時に、いろいろと教えていただいたのが、縁です。

最新号の「ときたま」が、ヘルシーカフェのら の紹介をしているので、店内に置いてあると、すぐになくなってしまう、そうです。

雑木林のプレイパーク、車堀公園の整備

木の声が聞こえる住宅展示場、「ひきいるハウス 」の近くにある雑木林のプレイパーク、車堀公園。

車堀公園では、近隣の子どもたちと、自然観察をしたり、木登りをしたり、農業体験をしたりしています。

畑に、クマザサが生え茂り、人力では、抜根が出来なくなったため、

重機を入れて、抜根を始めました。

エコタウン住宅無料相談会をしました。

本日10時から、東松山市市民活動センターの2階会議にて、エコタウン住宅無料相談会を行いました。

相談内容は、北側のトイレや洗面室、浴室の寒さ対策。

2階の寝室の暑さ対策、耐震対策や雨漏りの不安、

床下の湿気対策など、多岐に渡ります。

家は、トータルな性能が、最低限必要だとつくづく感じました。

次回は、3月3日の予定です。

予約制なので、

ご希望がありましたら、東松山市役所 環境保全課 エコタウン推進室まで、申し込みください。

0493-23-2221(内線559

大掃除とお疲れ様会

本日、(株)山の木(ひきいるハウス)の大掃除と年末恒例のお疲れ様会を開催いたしました。

今年一年間のお客様への感謝の気持ちと、今年度の反省点、来年度に向けての目標や課題などスタッフ全員で話し合いました。

東松山市東平にある、わさびさんの美味しいお料理をいただきながら、和やかな雰囲気の中行うことができました。

皆さま、本年も大変お世話になりました(^-^)

来年度もスタッフ一同、皆様に愛される地元の設計事務所として全力を尽くして参りますので、どうぞお引き立てのほどよろしくお願いいたします!

小川町の玉成舎のお片付け会に参加しました。

小川町の玉成舎のお片付け会に参加しました。

玉成舎(ぎょくせいしゃ)は、明治18年築の養蚕改良普及所。

この貴重な建物を、相子芳也さんの設計で、リノベーションすることになり、

そのお片付け会に参加しました。

私の担当は、大谷石の蔵の1階の片付けです。

建物とつながる、いわゆる、店蔵(みせぐら)です。

入り口は、頑丈な鉄の扉に、圧倒されます。

防火と防犯を兼ね扉です。

倉庫として使っていたので、布団やかい巻き、古着や書籍など、所狭しと、一杯、ありました。

かい巻きは、初めて見ました。

当時の屋号の入った和紙の蛇の目傘や提灯などや

古い雑誌などが、ありました。

それを参加者の方々と一緒に、取り置きのものを

選別しながら、次々と片付けました。

午後には、きれいに片付きました。

まだ、建物には、家具や暖房器具などがあり、後2回、片付け会があります。

1月から、一部の工事が始まるそうです。

小川町で、まちづくりを一歩一歩活動してきた「小川町創り文化プロジェクト」(まちぶん)が、その成果としての花が咲く瞬間を迎えたと思います。

小川町の歴史的建造物のリノベーションが楽しみです。