小川町の新築工事現場は、バルコニーの壁に桧材を張り終わりました。

今年は、春が早いですね。

お花見の季節を迎えました。

小川町の新築工事現場では、バルコニーの壁に、

桧の板が、張り終わりました。

バルコニーの内側と外側の壁、そして、床も桧のすのこ板になります。

桧は、ときがわ町を主にした埼玉県産材です。

大工さんが、

「いつも思うのですが、桧って、爽やかな木だなと。張ると、爽やかな気分になるんです。」

と言います。

確かに。

その場にいるだけで、春先に、爽やな最高の気分です。

これから、外壁は、左官塗りに、入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>