小川町の新築工事現場は、バルコニーの壁に桧材を張り終わりました。

今年は、春が早いですね。

お花見の季節を迎えました。

小川町の新築工事現場では、バルコニーの壁に、

桧の板が、張り終わりました。

バルコニーの内側と外側の壁、そして、床も桧のすのこ板になります。

桧は、ときがわ町を主にした埼玉県産材です。

大工さんが、

「いつも思うのですが、桧って、爽やかな木だなと。張ると、爽やかな気分になるんです。」

と言います。

確かに。

その場にいるだけで、春先に、爽やな最高の気分です。

これから、外壁は、左官塗りに、入ります。

今月の「住まいカフェ」は、17日日曜日で、東松山のまちカフェで、開店します。

三寒四温の日々を重ね、ようやく春めいてきました。

今月の「住まいカフェ」は、17日日曜日です。

場所は、もちろん、東松山のギャラリー&コミュニティカフェ、「まちカフェ」です。

テーマは、「ポカポカ断熱リフォーム」です。

今年度最後のテーマとなります。

日本の家は、寒過ぎます!

毎年寒さによるヒートショックによる死者は、増え続け、 何と19,000人を突破。

これは、交通事故死の5倍強にのぼります。

どうしてヒートショックになるのでしょうか?

それは、家の中が、寒む過ぎるためです。

特に危ないのが、北側のトイレ、洗面脱衣室、浴室の3室です!

この3室をいかに温かくするか!を

知りたくありませんか?

寒さ対策のキーポイントは、まずは、窓です。

窓からの熱の逃げを防ぐ対策が必要です。

そこで効果的な方法は?

その答えをお伝えいたします!

カフェと言っても、お茶を飲みながらの住まいのお話をしたり、お悩み事や解決したいことに、専門家の立場からご相談に応じたり、アドバイスを差し上げるそんなスペースです。

「住まいカフェ」に来店し、温かくお過ごすコツを持ち帰りください。

日時

3月17日日曜日

開店時間: 10時より、15時まで。

お話とスライド タイム

午前の部:10時30分から11時まで

午後の部:13時30分から14時まで (内容は同じ)

会場 :まちカフェ

埼玉県東松山市箭弓町3-4-7

松山フォトサービス 内

参加費 :無料(お一人様)

店主 :

山の木一級建築士事務所 代表 八巻秀房

ニューズコンサルティング 代表 折口尊人

内容 :

1.断熱のプロが教える「冬ポカポカ温かく過ごすための考え方、簡 単にできる工夫」

ご自宅のヒートショック危険度が分かります!

2.「木 の内窓をDIYする」作り方も教えます。

3. 冬温く過ごすための住まいの工夫、アドバイス。

当日は、断熱体験車も来場。体験ができます!

お問い合わせお申し込み先:

株式会社 山の木 一級建築士事務所

TEL:0493-81-4822 yamaki@yamano-ki.com

http://yamano-ki.com/

担当 八巻